« 秋田の小学生殺人事件・・・ | トップページ | 父の日 最高のおくりものは、子供の健康と元気! »

2006年6月15日 (木)

子供の命が危ない すぐに環境の浄化を!

秋田の事件をはじめ、子供が非常に危険な時代になってしまいました。

私は日頃から思うのですが、

命の大切さを、だんだん解らなくなってくる原因が、いっぱいありますよね。

たとえば、

・連日ニュースで報道されるこういう事件

・イラクをはじめとする世界各地でおこる戦争でなくなる一般人。

・インターネットやで氾濫する出会い系や、Hな情報=女性を商品化、モノ化している。

・ネット上で顔のみえない、匿名性=なにをやってもよい、わからなければよい。

・DVDショップで、通販で氾濫する、公序良俗ギリギリの商品。

もう、お金になれば何をやってもいいのかって感じですよね。

とくに、そういう事から、人間の命が、とても、軽く扱われてしまうんではないでしょうか?

いっしゅの、マヒ状態なんだと思います。

殺すこと、死ぬことを、なんとも思わない。

もちろんメディアや、社会環境ばかりのせいではないと、思いますが、

数十年まえの、殺人事件と明らかにかわってきたのは、

自分が食えないから、強盗殺人をする、悪人やヤクザ

じゃ なくて

ごく ふつうの 真面目なあの人が・・・

こういうのばかりですよね。

快楽殺人、依頼殺人、もう考えられない世界です(>_<)

私たちが、子供ひとりの命を、必死で守っているのに・・・

子供を突然なくされた親御さんのお気持ちは、察するにあまりあります。

社会を変えていかなければ、この国は滅びるんではないでしょうか?

せめて、できる限りの環境浄化をしていただきたいです。

まずは、インターネット、DVD、携帯電話、有害図書、

このあたりから、規制をしてもいいんじゃないですか?

もう表現の自由とか、そういうレベルをこえてますよ。

お役人さんが、本腰をいれないのも、わかりますけどね。それを必要としている消費者もいるんですから。

でも、いままでも、そうですが、事が起こってから、動き出す、行政の、対応の遅さは、解りきっています。

もう、手をうつのも遅いかもしれませんが、

私の子供たちが、今後、そのような環境のなかで、ちゃんと成長してくれるか、心配です。もちろん、信用はしていますが・・・・

|

« 秋田の小学生殺人事件・・・ | トップページ | 父の日 最高のおくりものは、子供の健康と元気! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91217/2230566

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の命が危ない すぐに環境の浄化を!:

« 秋田の小学生殺人事件・・・ | トップページ | 父の日 最高のおくりものは、子供の健康と元気! »